サロンやクリックによって違う脱毛の種類!ニードル、レーザー、フラッシュのメリットとデメリット

最近になって、クリニックやエステサロンでヒゲの永久脱毛を受ける男性が増えてきました。
しかし、脱毛方法にもいくつか種類があって、どの脱毛方法が自分に適しているか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
以下に、主な脱毛法とそれぞれの特徴について述べていきます。

(1)ニードル脱毛

ニードル脱毛はエステサロンと一部の医療機関にて行われます。方法は、肌に直接針を刺して、毛根を焼くことで、永久脱毛を行っていきます。

ニードル脱毛のメリット
ニードル脱毛は唯一の永久脱毛法と言われています。一本一本確実に毛根を破壊することで、処理した部分の毛が二度と生えてくることはありません。ニードル脱毛は他の脱毛法と違って、白いヒゲなど色素のないヒゲにも処理を行うことができます。また、一本ずつ毛を処理するので、自分の好きなデザインのヒゲにすることもできます。

ニードル脱毛のデメリット
ニードル脱毛のデメリットは施術時の痛みと施術時間の長いということが挙げられます。また、費用も同じエステサロンの施術であるフラッシュ脱毛と比べて、高めとなっています。
また、エステサロンで行われているニードル脱毛は、資格のないエスティシャンが施術を行うことになります。施術の針が使用されており、肝炎やAIDsなどの感染リスクの可能性も否定できません。

ニードル脱毛はこんな方におすすめ▼

痛みが強く、料金が高いのが気にならない方で、完璧な永久脱毛を行いたい方また、自分のヒゲをおしゃれにデザインしたい方ににおススメの脱毛法です。

(2)レーザー脱毛


レーザー脱毛は、医師により行われる医療行為の一つで、クリニックなどの医院のみで行われます。
以下に、レーザー脱毛のメリットやデメリットなどについて説明します。

レーザー脱毛のメリット
ニードル脱毛と比較して、広範囲に脱毛施術が行えるので、短時間で施術を終えることができます。
また脱毛後、肌にトラブルが生じた場合も、すぐに医師に対応してもらえるので安心です。痛みがある際も、麻薬を使用してくれる医院もあるので、そのようなケースは無痛で施術を受けることができます。

レーザー脱毛のデメリット
保険診療ではなく自由診療となるため、料金もエステサロンのフラッシュ脱毛に比べて高めに設定しているところが多いです。数年後、処理したところから、再び毛が生えてくることがあります。

レーザー脱毛はこんな方におすすめ▼

ニードル脱毛ほどの痛みは我慢できないけど、レーザー脱毛の痛みには耐えられる方。医院やクリニックなどの医療機関で、安心して施術を受けたい方にお勧めの脱毛法です。

(3)フラッシュ脱毛

エステサロンで行われており、1年中キャンペーンが行われており、多くの人が耳するのがフラッシュ脱毛です。以下にそのメリットやデメリットなどについて説明します。

フラッシュ脱毛のメリット
フラッシュ脱毛はニードル脱毛と比較して、一度の毛の処理数が多く、また、レーザー脱毛より低出力で行われるため、痛みが少ないとされています。脱毛自体の料金はその他の二つの脱毛法と比較して、安価に設定されており、初心者でも気軽に始められる脱毛だと言えます。

フラッシュ脱毛のデメリット
フラッシュ脱毛は、レーザー脱毛と違って、産毛なので細い毛には反応しにくいです。
また施術後にケア用品の購入が必要となったりすることがあります。処理した毛が数年後に再び生えてくることもあり、その際にはお金を払って、もう一度施術を受けなければいけません。
また、エステサロンで行う脱毛法なので、肌にトラブルが生じた場合は、自身で病院へ受診する必要があります。

フラッシュ脱毛はこんな方におすすめ▼

とりあえあず、ヒゲ脱毛を行いたい方。青ヒゲに悩んでいて、ひげ自体薄くなればいいという方。