ヒゲ脱毛が終わるまでの回数は?

各脱毛法の終了まで回数の目安について挙げていきます。

ニードル脱毛の平均的な回数

ニードル脱毛の場合、一回でヒゲの生えている全ての部分を処理するのが難しいです。普通のヒゲの方であれば、1年で合計20時間から40時間で肌がツルツルになる事が多いようです。回数はエステサロンの予約状況や、一回に行ける時間の長さにもよりますが、一回1時間とすれば、20回~40回となります。しかし、ニードル脱毛の強い痛みに1時間も耐えられないという方なら、1回30分として、40回~80回となるでしょう。

レーザー脱毛の平均的な回数

レーザー脱毛は高出力のレーザーを使用するため、フラッシュ脱毛と比較して早めに脱毛が完了する事が多いです。回数としては5回から10回で脱毛を完了する人が多いです。3回目の施術で多くの人が効果が実感できるようです。
中には一回目の施術で青ヒゲの悩みから解放された方もいます。レーザー脱毛は威力があるので、表面にある3分の1のの成長期のヒゲが、ほぼ全て脱毛できたということになります。

フラッシュ脱毛の平均的な回数

フラッシュ脱毛の場合は4回コースや6回コースを用意しているところが多いです。フラッシュ脱毛はヒゲ自体の毛質が太いので、脱毛が早めに終わる人が多いようです。大体6回、長くても9回で施術を完了する人が多いです。中には10回から20回という人もいました。

※脱毛の完了回数の目安は、クリニックやエステサロン、また個人の毛の質や範囲により異なります。