ヒゲ脱毛後は二度と生えなくなるのか?

一般にレーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、医院やエステサロンで「永久脱毛」と謳っていても、数年後に再び毛が生えてくることがあります。
以下にそれぞれの脱毛に関して、どの程度なのか説明します。

(1)レーザー脱毛

レーザー脱毛は、数年後を目安に毛が生えることがあります。生えてくる毛は、産毛だったり、毛の数も数本だったりするケースが多いようです。そのため、再び毛が生えても、ヒゲの自己処理は楽であると言えます。
なお、再び生えた毛が生えてきた場合は、無料で施術を行ったり、従来の施術費用より安く施術を行ってくれる医院もあります。アフターフォローについては、事前にインターネットで調べたり、医院へ直接電話などで聞いてみるとよいでしょう。

(2)フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛も数年後に毛が生えてくることがあります。またその頻度は、レーザー脱毛と比べて多いとされていて、「数年後に元通りになってしまった」という方もいます。元通りとは言わずとも、元の毛より細めのヒゲが生えてくることが多いようです。
再び生えてきた毛に対しては、エステサロンで新たに施術を申し込み、契約する必要があります。
また、フラッシュ脱毛は施術が進むにすれ、毛根を破壊しきれなかった毛が完全に抜けずに、毛が細くなっていきます。

知らなかった!永久脱毛はニードル脱毛だけでも書いているように、永久に脱毛したいならニードル脱毛しかありません。

※毛の再生に関しては、個人の生活習慣やホルモンの状況により異なります。